花屋でラン科のディサに一目惚れ、色や花言葉など

disa.jpg

花屋でこの花に一目惚れしました(。>ω<。)ノ

最近友人の影響で私の中でラン科の花がブームになっておりまして、その前に飾っていた花はデンファーレでした。胡蝶蘭や紫蘭などは切り花では売っていないので、次はどうしようかなと思っていたらディサ属のロージーフェイスというこの花を見付けたのです。

珍しい品種なので切り花にしてはちょっとお値段が高かったですが、買ってしまいました。やっぱり飾るならときめいた花が良いと思います((∩^Д^∩))

家に帰ってから早速調べてみると、ディサの情報が分かりましたヾ(o´∀`o)ノ

ラン科ディサ属の多年草で、洋ランの一種なのですね。主にアフリカに生息し、日本では珍しいことは花屋さんの置いてあったところにも書いてありました。開花時期が3~6月、おっと、もう旬じゃなくなってきているので、買って良かったです。このピンクの他に白、黄色、オレンジ、紫があるそうです。他の色も見てみたいなと思います。花言葉は、新しい品種すぎてまだないらしいです。

ところで、1周年についてたくさんのお祝いや温かい励ましをいただき、感謝していますし、大変嬉しく思っております(〃▽〃)

1年ブログをやってみて、どういったことがいらっしゃる方々とトラブルになりやすいかが分かってきました。これを機会にサイドメニューに「当ブログについて」というこのブログ上のマナーを書いたので、お時間があるときにでもご覧いただけるとありがたいです(´ω`人) 在嶺は自由が好きなのであまり縛りを作りたくなかったのですが、ルールが全く決まっていないのもどう付き合えば良いか分からなくて逆に不自由だと思ったので、最低限のルールをまとめました。


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  
スポンサーサイト

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

デトックス野菜スープ、私のオススメのダイエット方法

ダイエット方法を人に勧められるほど今の私は痩せていないので、その前にお前が痩せろという感じなのでなかなか書けませんでしたが、ダイエット宣言をすることにしたので今日はダイエットの記事を書いてみます+.(*'v`*)+

夏までに10キロくらい無理のない健康的な方法で減量するつもりです(*・`ω´・)ゞ

こうして目標を公開することは、実はこれもダイエットの一環になるといわれています。何だったか、ビジュアル効果だったかな、人に見られていると思うことで習慣や体が自然と引き締まるのだそうです。体形が分かりやすい服を着る方が痩せやすいのも同じ理由だと思います。

私の経験上ダイエットで重要なのは、一に健康的な方法かどうか、二にリバウンドしないか、三に日常に取り入れられるか、四に自分に合っているかどうか、です(」*´∇`)」

健康的な方法でないといけないのは説明なしでもお分かりいただけると思いますので省いて、リバウンドについてから説明しましょう。代謝を下げてしまう減量の仕方はほぼリバウンドします。日常に取り入れられる方法の方が良いのは、ダイエット期間中だけではなく自分で調整を続けられるからです。それからこれが最後にして最も重要なポイントですが、自分に合っている方法でないとうまく減量できません。例えば嫌いな運動をするとか、好きで欠かせない食べ物を我慢し続けるとかだとストレスが溜まってしまい、ストレスはダイエットの大敵ですし、途中で投げ出す可能性も大きくなってしまいます(ノ_<)

ですから、あくまでも私が気に入った減量方法なのですが、私はこの方法で3か月ほどで14キロも痩せました(^_^)v リバウンドについては仕事が夜遅いことが多くて夜中に食事をせざるを得ない時期があったのもあり、1年くらいかけて半分くらい戻りましたが、今でもそのダイエットをする前よりマイナス7~8キロくらいです。

その方法とは、デトックス効果のある野菜スープを一週間食べます。

デトックス野菜スープの材料  玉ねぎ3個、ピーマン1個、キャベツ2分の1個、セロリ1本、ホールトマト缶1個  適当な大きさに切って10分くらい煮込みましょう!

味付けはチキンコンソメが一番合いますが、長く続けるときは飽きるので材料に違和感はありますがカレーにしてみたり、シチューにしてみたり、好きなように工夫してください(o‘∀‘o)*:◦♪

普段の食事に加えただけでも1キロくらい減量できますが、3~5キロ減量したい場合は1日目果物とスープ、2日目果物と野菜、3日目果物と野菜とスープ、4日目バナナ3本とミルク500mlとスープ、5日目トマト最大6個(尿酸を排出するため、水分も多めに摂ること)と肉か魚とスープ、6日目肉か魚と野菜とスープ、7日目果物と野菜と玄米とスープという組み合わせが栄養を摂りながら代謝も落とさないで減量できます∠( ^ o ^ ┐)

体重に合わせて余分な脂肪を燃焼してくれるスープです。普通3キロくらい体重が落ちます。私がやってみた感じとしては、1週間あると人と食事したりする機会もあったり全部の日これを守るのは難しいですが、最初の1日目だけ気を付ければ他の日少し違うものを食べても減量できました。

以前やったときは食事のみでしたが、今は運動も取り入れています。習慣として取り入れやすいのがウォーキングだったので普段より歩くようにしていますが、運動の効果で体重に変化はなさそうですが、体脂肪率を測ってみると減ってきました。脂肪が筋肉になると、筋肉の方が重いので体重はあまり減らないのだと思いますが、代謝がアップするので長期的に見たら太りにくい体になるので食事制限だけでなく運動もした方がダイエットは成功しやすいと思います(* ´ ▽ ` *)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

年末に大掃除もだけど昔からの習慣は合理的なものが多い

年末に大掃除をちゃんとすると綺麗になって気持ちが良いのはもちろんですが、他にもいいことがあります。ズバリ、ダイエット効果ですw(゚o゚)w 年末年始というのは普段より食べる機会が多いと思います。忘年会、クリスマス、お正月などに普段より多くなるカロリーと年末の大掃除で消費するカロリー、これが実はほとんど同じくらいなのです(」*´∇`)」

もちろん人によって必要なカロリーも普段の代謝も違いますし、その年によってどれくらい飲み会があるかとかどこをどれくらい大掃除のときに掃除するか違うので、摂取カロリーも消費カロリーも一概には言えませんが、私の場合結構同じくらいになります。

参考までに年末年始の気になるカロリーについて書いておきましょう(*・`ω´・)ゞ

30分あたり、掃除機・モップ・箱詰め整理(約-85kcal)、掃き掃除(約-80kcal)、雑巾がけ・風呂掃除(約-95kcal)、ゴミ捨て・リネン交換(約-60kcal)、雪かき(約-140kcal)も消費します。平均体重の30歳の女性で計算していますが、体重が平均より多かったり男性だったり年齢が低かったりするともっと多く消費するということです。

摂取カロリーの方は、お店のショートケーキ(平均300kcal)、ビール中ジョッキ(約200kcal)、グラスワイン(約75kcal)、切り餅(約130kcal)、寄せ鍋(約250kcal)という計算になりました。

例えばビールを普段より一杯飲み過ぎても風呂掃除を1時間すればカロリーの摂り過ぎにはならないわけです。むしろ大掃除を真面目にやったら、消費カロリーの方が多くなると思います((^∀^*))

計算してみて昔から続く習慣というのは合理的だなぁと感じました。年末に頑張った分食べるわけですね。1月7日に食べる七草粥にはこの時期ひきやすい風邪予防効果もありますし。

そもそも自然というのがすごくうまくできているんですよね。分かりやすく例として果物を考えてみると、夏は水分が多く体を冷やしてくれる桃やスイカ、冬は風邪予防のビタミン豊富な柑橘類みたく旬の食材を摂っていれば健康を維持できます。それを活用したのが昔の人の知恵である習慣で、自然の恵みも人間の学習能力もすごいなと思うのです(ノ´▽`*)b☆

ところで、私の努力で達成できるものではないですが今年中に超えればいいなと思っていたアクセス数2000回と拍手150回以上をお越しくださる皆さまのお陰で達成できました。この場を借りて感謝申し上げます(=゚ω゚)ノ 1記事で10回も拍手いただいた記事もあり、踊り出したいくらい嬉しいです♪(笑)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

なぜ髪の毛を染めた後だんだんと明るくなるのか

今日は美容院に行ってきました(o・ω・)ノ

なぜ髪の毛を染めてから髪色がぬけると毛先が明るくなるのか、これは結構知らない人が多いです。という私も知ったのは一年前くらいでしたけど(´∀`*)

毛先が明るくなって、自分元々ここまで明るい色じゃなかったはずと思うことありませんか。その前に染めたやつに戻ったのだとしてもこんなに明るくなかったような?(//>ω<) 髪色が抜けるのは元の色の問題じゃないのです。

髪を染めるときにブラウン系とかアッシュ系など色があって、それと明るさで髪の色を決めますね。染める前にちゃんと発色するように髪の明るさを少し染めるよりも明るくして、それから色をつけるのだそうです。だから髪色がぬけてくると明るくなっちゃうのだとか(´pωq`)

校則で決まっているとか職業柄とか髪の明るさが大事なときもありますよね。髪色が抜けることを考えて染めるなら二段階暗く始めたらほとんど失敗はないはずです|д゚)チラッ


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
 

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

朝鮮王朝、毒を賜った2人の廃妃と歴史的評価

廃妃になってしまう原因は、主に2つあります。1つは、王が廃位されてしまい、それに伴って王妃も廃される場合、もう1つは王に処罰として廃され降格となる場合です。

この記事では、後者の場合を書きます。具体的には朝鮮王朝、日本では李氏朝鮮といいますが、その時代に王妃から廃された廃妃尹氏と禧嬪張氏についてです。この2人は廃されてしまったので〇〇王妃という諡がありません。

同じ廃妃でありながら張氏は三大悪女の一人にされ、尹氏は違います。

この2人、実際は同じことで罰されました。呪詛を行ったわけですが、張氏は目上の王妃への呪詛でしかも呪詛した相手が本当に亡くなってしまったので国を揺るがす事件でした。一方尹氏は王妃時代に側室への呪詛だったので、この件では嬪への降格にとどまっています。

私は尹氏も悪女だったのではないかと考えました。王の寵愛を奪いそうな女官を実際に殺したりしているので、張氏に劣らない怖さを感じます。

悪女と呼ばれない代わりに尹氏の歴史的称号は廃妃尹氏です。淑儀(従二品相当)から王妃になり、呪詛がばれて嬪に降格になったとされていますが、禧嬪のような呼び名は分かっていません。

張氏は王妃への呪詛の罪を問われて、尹氏は降格された後の王への暴力の罪に問われて毒薬を賜って亡くなっています。

私がすごく気になるのは、尹氏の息子は暴君になり、張氏の息子は立派な王になったことです。それぞれ6歳と13歳まで母親が生きていたので王子たちの記憶に残っていたと思われます。息子がぐれなかったことが私が張氏の悪女レベルは尹氏と同じくらいだったのかなと思う1つの理由です。

禧嬪張氏は、張玉貞(チャン・オクチョン)という名前が史実に残っています。国柄と時代的に王妃ですら下の名前は残るものではなく、名前が残っているのは悪女として名高い女性だけらしいです。ただし張氏がすごいのは悪女としてだけでなく、朝鮮王朝唯一中人出身で王妃になったこともあります。朝鮮の身分は、両班、中人、平民、賤民なので、唯一貴族出身でなかった王妃でした。


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
 

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

あざができにくくするために摂ると良い栄養素

今日はあざができやすいという悩みを解決する方法を書きたいと思います。

まず、あざができやすいというのは毛細血管が傷付きやすい状態ということです。

毛細血管を強くするのってどうすればいいの?

ビタミンCには毛細血管を丈夫にする効果がありますが、ビタミンCって熱に弱いんですよね。だからビタミンCだけを摂っても吸収される前に壊れてしまうことがあります。

このビタミンCを熱に負けずに守る栄養素があって、私のオススメはぺシピリジンです。何じゃそりゃ? あまり聞かない名前ですが、別名ビタミンPと呼ばれています。柑橘類に含まれるビタミンです。

同じような効果を持つものにイソフラボンやポリフェノール、カテキンなどもあります。

でも、どうして私がぺシピリジンを勧めるかといいますと、柑橘類にはビタミンCも豊富なので、一緒に摂ることによって吸収されやすいからです。自分の体で試してみて、他の同じ役割を持つ成分よりもあざができにくくなりました。

せっかくおしゃれをしてもあざがあると痛々しいので最近は重宝しています。あざができやすい方、怪我をしやすい方、ぜひお試しあれ!(^o^)ノ


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
 

テーマ : 科学・医療・心理
ジャンル : 学問・文化・芸術

詩が100を超えた報告と申年の梅干しの話

リンクで見られる詩が今日100を超えました。
http://yui.sessya.net/art/poem.html

だんだんとコンテンツを増やすことができて嬉しいです(*^^*)

天気予報では明日から雨の日が多くなっています。関東は、今年の梅雨明け何日になるのでしょうか。雨は好きではありませんが、水不足にならない程度に降ってほしいですね~。

そうそう、申年の梅は縁起がいいらしく、今年は梅干し作りに挑戦してます。三日間続けて天日干しをしないといけないので、天気には例年以上に敏感です。

申年と梅がどうして関係あるのかよく分かんないや。分かるような分からないような……。(どっちだ?(笑)) 多分猿はほっぺが赤いからでしょう。(何でそれが縁起と関係あるんだ!?) いつか気が向いたら調べてみます。(放っておくんかい!(爆笑))

……ガサガサ(結局調べている)。

日本の歴史と関係があるのですね。平安時代の村上天皇が疫病を梅干しで解決したのだそうです。それが申年だったので申梅と呼ばれて薬効があるのだと広まりました。江戸時代に飢饉が起きて申梅の言い伝えが残っていた紀州藩だけは梅干しで死者をほとんど出さなかったことがあり、それまた奇遇なことに申年だったので、「厄が去る」縁起物として申梅として定着したといいます。現代では申年に限らず梅干しは体に良い成分がいろいろと含まれていることが分かっているので、今でもこの風習が残っているのでしょう。

ここでサイトでは占いも取り扱っている知識で占いから見た私の解釈も書いておきます。

申年は水と関係が深い干支です。人間の体内は水分が多く占めているのでほとんどの病気は水に関係します。水が大過だと伝染病にかかりやすいので流行り病になりやすい年です。伝染病に梅干しが効くのは殺菌作用があるからかと思います。

また占いの視点で見ると漬けるという行為も大事です。パワーを後のために取っておくというのはすごく運気を上昇させます。水のパワーが不足すると腎臓の病気などなりやすいだけでなく、妊娠や出産もできません。昔は出産というのが命懸けだったので申梅で乗り切れた例が身近にあったら重宝されたのも分かる気がします。


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
 

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

在嶺結為

Author:在嶺結為
詩、小説、音楽、絵、写真など表現をすることが趣味です。 好奇心旺盛で歴史から始まり学ぶことも生きがいになっています。 近年はドラマとか歌とか文化を楽しむようになりました。
このブログを始めてから他の方のブログを訪問するのも楽しみの1つです。
金は天下の回り物と思っているからか器用貧乏(もしくは不器用なうえに貧乏?)なのか分かりませんが、金欠病が慢性化しております(笑)
変わった奴ですが、よろしくしてやってください。

ホームページ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
お気に入りのサイト
ブロとも一覧

フォトジャーナリストの戯言

ねこの家

Cherry's Way

ニートが社会について考えるブログ

足軽日誌 甲府城ボランティアガイド 芹沢 昇の日記

風に舞う無実の言葉たち Innocent Words Dancing in the Wind
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Blogram
バナーをクリックするとこのブログの分析が見られます(*^.^*)
blogramで人気ブログを分析

日本ブログ村
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)ノ


ブログランキング
こういうジャンルで登録しています。




当ブログについて
お陰様で当ブログも無事1周年を迎えました。お越しいただいた全ての方に心よりの感謝を申し上げます。ブログ上のルールが全く決まっていないとどう付き合って良いか分からないことも生じてくると思いますのでブログのルール等を書くことにしました。


コメントについて

コメントをいただくのは嬉しいですが、以下のマナーを守ってくださるとよりありがたく頂戴できます。

以下のようなコメントは例外なく削除させていただきますので、あらかじめご了承ください。

・誰かのプライバシーの侵害となる内容が入っているもの
・ブログの雰囲気を壊すようなもの及び管理人または読者を不快にさせそうなもの
・リンク先がアダルトサイト及び18禁が含まれるもの
・当ブログと何の関係もないお金がかかる商品の宣伝

以下のようなコメントはできるだけご遠慮ください。

・当ブログの内容と絡みのないもの(たまには良いけどいつもは困るかも)
・コメントした当人の個人情報が含まれるもの(あまりに個人を特定できそうな場合は削除することもあり)
・同じ記事にたくさん投稿すること(3回までは問題なし)
・管理人がレスをする前に何度も投稿すること(これも3度くらいは可)
・あまりにも当ブログや管理人に対して批判的なもの


ブロとも、相互リンクについて

基本的に歓迎しますが、以下の場合お断りしたり後から削除したりすることがございます。

・全然当ブログに来ない方
・このブログの雰囲気に合わないサイト
・不当なやり方でアクセス数やポイントを稼ぐサイト
・18禁サイト
・他人の個人情報を晒そうとするサイト


お返しの訪問について

訪問履歴に残っていたり、コメントやトラックバックのリンク先が分かる場合には、ほとんどの場合当ブログからも伺わせていただきます。ただし、以下の条件に当てはまる場合、何度も伺うことができないかもしれません。

・読者の意志関係なく投票や課金につなげたりするブログ
・読者からのコメントを全く受け付けないブログ
・当ブログの管理人と人としての相性が合わない方のブログ
・何かに妄信的で他の物事に共感しようとしない方のブログ
・攻撃的な内容で当ブログの管理人が不快になってしまうブログ


細かくて申し訳ありませんが、当ブログ内でのマナーを書かせていただきました。違反したら即出禁というわけではありませんので、参考程度にしていただき、気軽にお付き合いいただければ幸いです。どうぞ当ブログを楽しんでいってください。

2017.7.5  管理人 在嶺結為
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: