西武ドームのバラとガーデニングショウの写真をアップします

メットライフドーム(旧西武プリンスドーム)で開催の国際バラとガーデニングショウに行ったときの写真をアップします○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○

何年か前から行ってみたいと思っていたのですが、やっている期間が短いイベントなのでスケジュールが合わず行けていませんでした。今年は行って写真を撮ってきました。


kokusaibara.jpg

会場はこんな感じです(^ω^ ≡ ^ω^)


bara-niwa1.jpg

ガーデニングの展示、自宅の玄関の前がこんな感じだったら出かけるときも帰って来るときも爽やかそうだなと思います。


bara-niwa2.jpg

この展示は大人だけじゃなく子どもにも人気でした。水がクロスして流れているの、分かりますか? お子さんが不思議そうに何度も見ていました。


bara-chuou.jpg

これは中央のモニュメントです。私の身長の何倍あるのでしょうか。圧倒されますΣ(´Д`*)


bara1.jpg

最初は大きな展示物に目が行きますが、比較したら小さく感じるバラの展示もとても綺麗でした。


bara2.jpg

形が芸術的、これ全部ひとつのバラなんです。+.(*'v`*)+


bara3.jpg

このバラの色合いは自然のものなのか人間が改良したものなのか分かりませんが、染めたわけじゃないのにマーブルの花もあるんですね(´ω`人) 感動しました。

会場が分かりにくかったです。入り口もチケット売り場もどこなのか見つけにくくて大変でした(^^ゞ

ところで今日で1500拍手いただきました。ありがとうございます。心より感謝です。拍手やランキングバナーをクリックしていただくとより良いブログをお見せしようとやる気が出ます。もちろんコメントも嬉しいです。ブログを書くのは在嶺ですが、支えているのは皆さまのお力なので、私一人で180くらいの記事を書いてこられたわけではありません。これからもどうぞお付き合いのほどお願いします♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

Thank you for your visit and yell. I'm very glad about your kindness. I hope you feel interesting when you visit to my site.


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
スポンサーサイト

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

福ねこat百段階段展~和室で楽しむねこアート~に行った

ゴールデンウィーク、本当はずっと前から温泉にでも行こうと計画を立てていたのですが、風邪気味で断念しました(ノ_<)

み~ぼんをどこか連れて行ってあげたいとも思っていましたが、実は今み~ぼんと冷戦中でして、私は風邪であまり散歩に行けないだけなのにごはんを食べないことで私の気をひこうとするので、ごはんをちゃんと食べるまでご褒美的なことはお預けにしているため、一緒に外出もできませんでした。

犬との意地の張り合いは大変です。うるうるした目で見つめられるとつい許したくなっちゃいます。しかし、ごはんを食べないことで言うことを聞くと思わせてしまうと大変なことになるのでここは心が痛んでもしつけをしなければいけません(´;ω;`)

さて、そんなわけで行くことにしたのが今月14日まで開催中の「福ねこat百段階段」展です(((o(*゚▽゚*)o)))


megurogajoen.jpg

目黒にある雅叙園へとやって来ました○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○ もう少し左にカメラを向けると人がたくさん来ています。建物に入ると中はすごくおしゃれでエレベーターの天井がすごく高かったです。靴を脱いで展示を見るというのも斬新だなと思います。


nekocake.jpg

最初の展示室の真ん中にあったのが大きな猫のケーキでした。耳にする会話で分かったのですが誰かの誕生日祝いにこのケーキ目当てでいらした方も何人かいました。


nekoart.jpg

階段は全部で99段ですが、途中途中に展示室を挟むので階段を上がるのは苦になりません。こちらは猫の絵ですね。


dokunekojin.jpg

七福神ならぬ毒猫神の部屋は、猫で部屋が埋め尽くされていて圧巻でした。毒猫の神様って何のご利益があるのでしょうね? ありがたいんだか、ありがたくないんだか……(笑)


edoneko.jpg

こちらは、江戸時代とコラボした猫です(っ*^ ∇^*c)


nekoe.jpg

最上階の特別展示で飾られているひとつがこの絵でした。それも芸術と言われればそれまでですが生理的に受け付けない絵もあり、紹介するのは一番気に入った絵にしますヽ(´∀`)ノ

かなりたくさんの作品があって、ご紹介したのはほんの一部です。実際に見ると写真よりもずっと迫力があります。お土産も充実していましたし、猫好きの方にはオススメの展示です。来週末までやっているので興味のある方はぜひ行ってみてください(^ω^ ≡ ^ω^)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

エリック・カール展、世田谷美術館に行きました

はらぺこあおむしの作者のエリック・カール展が世田谷美術館で開催中です。それに行ってきました♪(/・ω・)/ ♪

幼い頃にしか読んだことがないので話はあまり覚えていませんが、絵が印象的な絵本というのは覚えています。駅から結構歩くかバスに乗らないといけないので面倒そうではありましたが、日本で作者がご健在のうちにまた機会があるか分からなかったので、どうしても行ってみたかったのです。

行きは天気も良いし、用賀駅から歩きました。周囲は公園が多くて藤などの花がたくさん咲いていて、それを見ながら歩いたらとても気持ちが良かったですヽ(´∀`)ノ


ericcarle

美術館内はほとんど全部撮影禁止だったので、写真は記念撮影用のパネルしか撮れませんでした(´・_・`) この緑色の台に子どもが乗るとちょうちょになって記念写真が撮れます。

日曜日なのもあって子どももたくさん来ていました。お土産ショップはお母さんがせめぎ合ってバーゲン状態で入る勇気がありませんでした(笑)


hamadayoshio

2階は同時開催の別の展示がやっていましたが、うーん、芸術は分からんというのが感想です。唯一これは綺麗だなと感銘を受けた展示はガラス細工でした(」*´∇`)」 お名前は知らない方ですが、作品はどれも美しいうえに味がありました。

エリック・カール展は人の顔とか写実的に描写しているのもあったり、影絵みたいなのもあったりしますが、どれもエリック・カールさんならではの絵でした。どんな教育を受ければ、何を手本にすればこういう心惹かれる絵が描けるようになるのでしょうね? ヴォルテールが芸術とは模倣と言っていますが、最初はもちろん誰でも真似ぶことから入ると思いますが、模倣だけでは芸術を究めることはできないと私は思います(*ノ∪`*)

前の記事へのコメントなどで皆さまに励まされましたが、いつか私らしい絵を確立したいですね。まだしばらくはスランプというか迷走が続きそうな気がしますけど。

実は詩も人から何かを言われたわけじゃありませんが、書かない時期や書けない時期がありました。その時期があって以前より成長したので、今のあまり描けない時期も前向きに捉えたいと思います.゚+.(・∀・)゚+.


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

久しぶりにサンマルクレストランに行きました

久しぶりにサンマルクで食事をしてきました。下手すると10年ぶりくらいかもしれません。あまり近所ではないですし、少し高級感のあるお店ですからヾ(o´∀`o)ノ

サンマルクといえば、そうそうあの半熟卵が乗ったピザ……じゃありません。それはビスマルク!!マルク違いです(笑)

チョコクロワッサンがある……それは同じ系列なのかな、サンマルクカフェというのもありますね(ノω`*)ノ 今回私が行ったのはそうじゃなくてパンのお代わりが自由なレストランのサンマルクでした。


rousoku

キャンドルがひとつあるだけで雰囲気が出ますね|д゚)チラッ


syokuzensyu

食前酒にオススメと書いてあるものを頼んだのですが、あまり好きな味ではありませんでした。お酒は結構当たりはずれあるかもしれませんね(´∀`*;)ゞ


zensai

前菜がグリンピースのムースとかって、おいしいのか疑わしくおそるおそる食べましたが、普通においしかったです((∩^Д^∩)) スープは人参とバジルの何とか、詳しくは忘れました(笑)


salad

綺麗に盛り付けてあるサラダもおいしくいただきました。


main

普段あまりレストランでグラタンは頼みませんが、コースのお値段の関係でメインの選択肢が少なくてグラタンにしたらすごくおいしくてびっくりしましたo(≧ω≦)o


bread

サンマルクの醍醐味は焼き立てのいろんな種類のパンが食べられるところです。オリーブのパンが珍しくて特に気に入りました。


desert

結構ボリュームがあったのでデザートがこれくらいのさっぱりしたもので良かったです(o‘∀‘o)*:◦♪


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

リゾートしらかみを見るために鉄道博物館へ

tetsudouhaku


鉄道博物館で今日と明日、リゾートしらかみの展示をやっているので行ってきました○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○



shirakami


先着プレゼントがあるというので早めに行きましたが、休日の鉄道博物館は開く前からすごい人でした。プレゼントは諦めるしかないなと思っていたら、展示に並んだ順だったので何とかGET♪



untenseki


リゾートしらかみの運転席です。誰もいない運転席を見られるのは展示ならでは(*≧∪≦)



kyakuseki


客席はおしゃれだなと思いました。普通の席、向かい合っている席、フラットな席の三種類あります。



baiten


売店もバーのような洒落た感じでした。座れるカウンターもありました。



ekiben


見学が終わった後秋田フェアの駅弁、あきたこまちと比内地鶏のとり玉丼をいただきました(」*´∇`)」



namahage


なまはげや秋田のゆるキャラとかにも会えて、すごく楽しかったです((^∀^*))

案内してくれた方が本格的な体験は秋田にいらしてくださいと言っていましたが、いつか旅行で東北方面に行けたらリゾートしらかみに再会したいなと思いました。そう思えるくらい魅力的なイベントでした(´ω`人)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

箭弓稲荷神社に参拝してきた、関東のオススメの神社

箭弓(やきゅう)稲荷神社というのは東松山駅西口徒歩数分のところですが、たまたま知人に古くからある神社だと勧められて行ってみたら、とても楽しい神社でした。神様を祀るところを楽しいと言っていいのか分かりませんが、参拝してきて愉快な気分になりました(^ω^ ≡ ^ω^)

まず広い敷地におみくじがいろんな種類あって、いろんなところに設置してあるんですよ+.(*'v`*)+ お稲荷さん付きのもの、招き猫付きのもの、縁起物付きのもの、恋みくじ、水みくじ、普通のおみくじ、私が発見しただけでこれだけのおみくじがあります。

お守りもいろんな種類がありました。願い事の種類全部制覇していそうです。珍しかったのは瓢箪が6つ結ばれているお守り、六瓢(むびょう)と無病をかけた縁起物だとか(*^m^*)エヘッ

破魔矢も小さいサイズから大きいサイズまで、しかも弓や熊手もあります。矢と弓に凝っているのは箭弓(やきゅう)の名前に因んでとのことでした。同じく名前に因んで野球モチーフの絵馬などもありました。

楽しいのはこういう工夫だけじゃありません。根が一緒に生えている縁結びの木もあります♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ 本殿には牛若丸と弁慶、関羽と張飛をはじめとして武人の絵馬が多く飾ってあるそうです。

今の時期は違いましたが、春から夏にかけての季節だとぼたん園の花々も見られます。

どうでしょう、楽しいという表現になったのもご理解いただけるのではないでしょうか(´ω`人)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

在嶺結為

Author:在嶺結為
詩、小説、音楽、絵、写真など表現をすることが趣味です。 好奇心旺盛で歴史から始まり学ぶことも生きがいになっています。 近年はドラマとか歌とか文化を楽しむようになりました。
このブログを始めてから他の方のブログを訪問するのも楽しみの1つです。
金は天下の回り物と思っているからか器用貧乏(もしくは不器用なうえに貧乏?)なのか分かりませんが、金欠病が慢性化しております(笑)
変わった奴ですが、よろしくしてやってください。

ホームページ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
お気に入りのサイト
ブロとも一覧

フォトジャーナリストの戯言

ねこの家

Cherry's Way

ニートが社会について考えるブログ

足軽日誌 甲府城ボランティアガイド 芹沢 昇の日記

風に舞う無実の言葉たち Innocent Words Dancing in the Wind
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Blogram
バナーをクリックするとこのブログの分析が見られます(*^.^*)
blogramで人気ブログを分析

日本ブログ村
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)ノ


ブログランキング
こういうジャンルで登録しています。




当ブログについて
お陰様で当ブログも無事1周年を迎えました。お越しいただいた全ての方に心よりの感謝を申し上げます。ブログ上のルールが全く決まっていないとどう付き合って良いか分からないことも生じてくると思いますのでブログのルール等を書くことにしました。


コメントについて

コメントをいただくのは嬉しいですが、以下のマナーを守ってくださるとよりありがたく頂戴できます。

以下のようなコメントは例外なく削除させていただきますので、あらかじめご了承ください。

・誰かのプライバシーの侵害となる内容が入っているもの
・ブログの雰囲気を壊すようなもの及び管理人または読者を不快にさせそうなもの
・リンク先がアダルトサイト及び18禁が含まれるもの
・当ブログと何の関係もないお金がかかる商品の宣伝

以下のようなコメントはできるだけご遠慮ください。

・当ブログの内容と絡みのないもの(たまには良いけどいつもは困るかも)
・コメントした当人の個人情報が含まれるもの(あまりに個人を特定できそうな場合は削除することもあり)
・同じ記事にたくさん投稿すること(3回までは問題なし)
・管理人がレスをする前に何度も投稿すること(これも3度くらいは可)
・あまりにも当ブログや管理人に対して批判的なもの


ブロとも、相互リンクについて

基本的に歓迎しますが、以下の場合お断りしたり後から削除したりすることがございます。

・全然当ブログに来ない方
・このブログの雰囲気に合わないサイト
・不当なやり方でアクセス数やポイントを稼ぐサイト
・18禁サイト
・他人の個人情報を晒そうとするサイト


お返しの訪問について

訪問履歴に残っていたり、コメントやトラックバックのリンク先が分かる場合には、ほとんどの場合当ブログからも伺わせていただきます。ただし、以下の条件に当てはまる場合、何度も伺うことができないかもしれません。

・読者の意志関係なく投票や課金につなげたりするブログ
・読者からのコメントを全く受け付けないブログ
・当ブログの管理人と人としての相性が合わない方のブログ
・何かに妄信的で他の物事に共感しようとしない方のブログ
・攻撃的な内容で当ブログの管理人が不快になってしまうブログ


細かくて申し訳ありませんが、当ブログ内でのマナーを書かせていただきました。違反したら即出禁というわけではありませんので、参考程度にしていただき、気軽にお付き合いいただければ幸いです。どうぞ当ブログを楽しんでいってください。

2017.7.5  管理人 在嶺結為
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: