エリック・カール展、世田谷美術館に行きました

はらぺこあおむしの作者のエリック・カール展が世田谷美術館で開催中です。それに行ってきました♪(/・ω・)/ ♪

幼い頃にしか読んだことがないので話はあまり覚えていませんが、絵が印象的な絵本というのは覚えています。駅から結構歩くかバスに乗らないといけないので面倒そうではありましたが、日本で作者がご健在のうちにまた機会があるか分からなかったので、どうしても行ってみたかったのです。

行きは天気も良いし、用賀駅から歩きました。周囲は公園が多くて藤などの花がたくさん咲いていて、それを見ながら歩いたらとても気持ちが良かったですヽ(´∀`)ノ


ericcarle

美術館内はほとんど全部撮影禁止だったので、写真は記念撮影用のパネルしか撮れませんでした(´・_・`) この緑色の台に子どもが乗るとちょうちょになって記念写真が撮れます。

日曜日なのもあって子どももたくさん来ていました。お土産ショップはお母さんがせめぎ合ってバーゲン状態で入る勇気がありませんでした(笑)


hamadayoshio

2階は同時開催の別の展示がやっていましたが、うーん、芸術は分からんというのが感想です。唯一これは綺麗だなと感銘を受けた展示はガラス細工でした(」*´∇`)」 お名前は知らない方ですが、作品はどれも美しいうえに味がありました。

エリック・カール展は人の顔とか写実的に描写しているのもあったり、影絵みたいなのもあったりしますが、どれもエリック・カールさんならではの絵でした。どんな教育を受ければ、何を手本にすればこういう心惹かれる絵が描けるようになるのでしょうね? ヴォルテールが芸術とは模倣と言っていますが、最初はもちろん誰でも真似ぶことから入ると思いますが、模倣だけでは芸術を究めることはできないと私は思います(*ノ∪`*)

前の記事へのコメントなどで皆さまに励まされましたが、いつか私らしい絵を確立したいですね。まだしばらくはスランプというか迷走が続きそうな気がしますけど。

実は詩も人から何かを言われたわけじゃありませんが、書かない時期や書けない時期がありました。その時期があって以前より成長したので、今のあまり描けない時期も前向きに捉えたいと思います.゚+.(・∀・)゚+.


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

不安が治ったからしつけを始めた、愛犬のこと

mi-pom.jpg


分離不安がほとんど完治したみたいなので、最近、み~ぼんのしつけを始めました。

今まで全くしつけをしなかったわけじゃないんですけど、人を噛まないようにと、おすわりくらいしか教えていません。理由は、不安が強かったのでそれを先に治したいなと思いまして。不安があるまま厳しくだけしたら、しつけができたとしてもみ~ぼんは幸せじゃないかなとか思ったのです:(´◦ω◦`):

一生私が面倒見るわけだし、ずっとしつけできなくても仕方ないかと思っていましたが、この写真もプリンのクッションの上にいますけど、これにもトイレしちゃったりして困っていました。不安にさせない信頼関係ができたし、ひとつずつ教えていこうかなと思って、散歩のとき自分だけ先に行ってリードを引っ張るのをやめるように教えたら、何と1日でマスターしたのでした。

信頼関係がちゃんとしていたら驚くほど吸収が早いです(ノ∇≦*) 今まで3年厳しくするのを我慢してきた甲斐がありました。子犬じゃなくても覚えるものですね。

子犬とか早いうちに犬をしつけましょうとよく言われていますが、それはあくまでも一般論であって、やっぱり犬にも個々の事情があります。み~ぼんは、ペットショップで売られていたので、幼い頃に親兄弟犬と離されて育ったので、誰かと共同生活できる社会性が身についていませんでした。それに加え、商品としては少し欠陥がある子だったのでペットショップで大事にされず、あげくには殺されるのではないかという恐怖にもさらされました(´;ω;`) それを乗り越えるのにはある程度時間が必要だったのは仕方ないと思います。

私がしつけのできないダメ飼い主と思われることもありましたが、里親になったからには愛犬の幸せが第一かなと考えていました。他の人に迷惑をかけるならともかく、私が耐えれば問題ないことが多かったですから。

しつけをしようと思ったのも、私自身が楽になるというのもありますが、その方がみ~ぼんにとっても幸せな時間が増えると思うからでした。トイレの失敗と、破壊癖が直ればもっと自由にしてあげられます。それに私に怒られることも減るでしょうし。私の手間が減れば直接かまってあげる時間も多くなるかもしれません♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

良いしつけの本があったら買おうかと画策中です。また成長したらブログでも報告しようと思います(´ω`人)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

リゾートしらかみを見るために鉄道博物館へ

tetsudouhaku


鉄道博物館で今日と明日、リゾートしらかみの展示をやっているので行ってきました○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○



shirakami


先着プレゼントがあるというので早めに行きましたが、休日の鉄道博物館は開く前からすごい人でした。プレゼントは諦めるしかないなと思っていたら、展示に並んだ順だったので何とかGET♪



untenseki


リゾートしらかみの運転席です。誰もいない運転席を見られるのは展示ならでは(*≧∪≦)



kyakuseki


客席はおしゃれだなと思いました。普通の席、向かい合っている席、フラットな席の三種類あります。



baiten


売店もバーのような洒落た感じでした。座れるカウンターもありました。



ekiben


見学が終わった後秋田フェアの駅弁、あきたこまちと比内地鶏のとり玉丼をいただきました(」*´∇`)」



namahage


なまはげや秋田のゆるキャラとかにも会えて、すごく楽しかったです((^∀^*))

案内してくれた方が本格的な体験は秋田にいらしてくださいと言っていましたが、いつか旅行で東北方面に行けたらリゾートしらかみに再会したいなと思いました。そう思えるくらい魅力的なイベントでした(´ω`人)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

ゴールドリボン、2月15日は国際小児がんデー

goldribbon


がんで闘病しているお子さんたちが描いた絵の展示に通りかかって、無料で見られるのですが絵を見せていただいたお礼もかねて募金したらゴールドリボンのストラップをいただきました(*ノ∪`*) 2月15日は国際小児がんデーだからのようでした。

がんというのはどうして闘病が必要かを理解している大人でも闘病するのが大変な病気です。治ったとしても再発しないかをかかったことがない人よりは気にしないといけません。若い方が進行が早いですし、子どものときから難病と闘わないといけないのは大変だろうと思います(´;ω;`)

乗り越えた例が多いほど同じような病気で苦しむ他の子どもの希望になると思いますし、大変だと思いますが頑張って生き延びてほしいです。そして、病気だった時代の分まで健康に恵まれてほしいと願います。

ところで、トータルの拍手が500回を超えました。皆さまからの拍手やコメントが励みになっています♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 科学・医療・心理
ジャンル : 学問・文化・芸術

クローバーを育ててみることにした、四つ葉の豆知識

clover


四つ葉になりやすい品種のクローバーを育てることにしました。シロツメクサだと思っていたら、クロバツメクサというみたいです。写真が分かりづらいかもしれませんが、くれぐれも食用カイワレ大根ではありません(笑)

クローバーの発見された最大の枚数って何枚かご存知でしょうか? 私もこれを買ったとき知ったのですが、何とですね、56枚だそうですΣ(゚□゚(゚□゚*)

まあ、これから育ててもそこまで多い葉のものは育たないと思いますが、五つ葉はすでにあります。四つ葉の幸せは有名ですが、五つ葉は金運、六つ葉は名声、七つ葉は長寿の意味合いがあるそうです。56枚のクローバーを見つけた方はいっぱいの幸せを手に入れているかもしれませんね。

このクローバーに惹かれたのは単に幸せになりたいからじゃなくて、葉っぱが昼間は開いて夜は閉じるらしいのです。これは育てた人しか分からない醍醐味だなぁと思って、人間の生活リズムと似ているので親近感も覚えて、育ててみることにしました(っ*^ ∇^*c)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

10キロの誤差が出る体重計、返品できるといいけど

十年以上使っていた体重計が壊れました(;д;) 最近あまり嬉しい体重じゃないので乗りたいわけではありませんが、体重を気にしないで生活するとおそらくもっとダメだろう、ということで新しい体重計を買うことに。最近は安くて性能の良い体重計もあるので安いものをとりあえず買ったのです。

家に持ち帰って早速乗ってみたら体重が4キロ減っていました。壊れて1週間くらい、そんなに急に痩せるかな?と疑問に思いながら、もう一度乗ってみたら以前と同じくらいでした。減っていた方が嬉しいですが、現実的には多分そんなに変わっていないんだろうなと思って、念のためもう一度乗ってみたら10キロ減っていました。

ドラえもんの道具でもないのに数秒で10キロ変わることはありえないでしょ(´∀`*;)ゞ

で、乗るたびに増えたり減ったり、どの値を信じたらいいのか分かりません。体重によって体脂肪率も決まるので、体脂肪率の数値も10%違ったりしてめちゃくちゃ(。Д゚; 三 ;゚Д゚) デジタルの機器は誤差が少しあるのは仕方ないけど、これはさすがにひどいですよね。説明書には誤差の範囲は0.1キロ以内と書いてあります。返品できるといいんですけどねぇ……。

結局今の私は何キロあるんでしょう?(笑) 分からずじまいでした。


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

箭弓稲荷神社に参拝してきた、関東のオススメの神社

箭弓(やきゅう)稲荷神社というのは東松山駅西口徒歩数分のところですが、たまたま知人に古くからある神社だと勧められて行ってみたら、とても楽しい神社でした。神様を祀るところを楽しいと言っていいのか分かりませんが、参拝してきて愉快な気分になりました(^ω^ ≡ ^ω^)

まず広い敷地におみくじがいろんな種類あって、いろんなところに設置してあるんですよ+.(*'v`*)+ お稲荷さん付きのもの、招き猫付きのもの、縁起物付きのもの、恋みくじ、水みくじ、普通のおみくじ、私が発見しただけでこれだけのおみくじがあります。

お守りもいろんな種類がありました。願い事の種類全部制覇していそうです。珍しかったのは瓢箪が6つ結ばれているお守り、六瓢(むびょう)と無病をかけた縁起物だとか(*^m^*)エヘッ

破魔矢も小さいサイズから大きいサイズまで、しかも弓や熊手もあります。矢と弓に凝っているのは箭弓(やきゅう)の名前に因んでとのことでした。同じく名前に因んで野球モチーフの絵馬などもありました。

楽しいのはこういう工夫だけじゃありません。根が一緒に生えている縁結びの木もあります♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ 本殿には牛若丸と弁慶、関羽と張飛をはじめとして武人の絵馬が多く飾ってあるそうです。

今の時期は違いましたが、春から夏にかけての季節だとぼたん園の花々も見られます。

どうでしょう、楽しいという表現になったのもご理解いただけるのではないでしょうか(´ω`人)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

分離不安症が治ってきたかも、犬の不安を軽くする工夫

mi-bon1
    ↓  ↓  ↓
mi-bon2.jpg


み~ぼんのカットに行ったのですが、いつもお店で私と離れるのを嫌がってトリマーのお姉さんと私を困らせるみ~ぼんが今回は全く駄々をこねないで私と離れました。すごーい、今まで一度もなかったことですよ!(((o(*゚▽゚*)o)))

なっちゃんの写真を探しているときにみ~ぼんの以前の写真も出てきましたが、表情が違います。上が来たばかりのときのみ~ぼんで下が今のみ~ぼんです。できるだけ角度が同じ写真を比較してみました。不安げな表情が落ち着いた表情になっていますよね。どうやら分離不安症が治ってきているようです(っ*^ ∇^*c)

えっ、以前の方が可愛いですと? まだ成犬になる前ですから、体つきが以前の方が丸っこくて可愛く見えるかも(笑)

おっと、話がそれましたが、犬の分離不安で困る飼い主さんは結構いると思います。不安になると物を壊したり出かけないように引き留めたりしますから。そこでみ~ぼんが分離不安にどう対応すると症状が和らいできたかを書くことにしました。

分離不安症になるのは飼い主のしつけ方が悪いせいだとよく言われていますが、おそらくそうでない犬の方が多いと思います。ペットショップの環境など飼われる前に不安を覚えている犬が多いと思われるからです。み~ぼんも最初がひどい不安症でした。よく不安になった犬が悪さをしないように悪さをしたらしかって距離を持つようにしようというようなしつけ方の説明を見かけます。しかし、それでは行動をやめさせられるだけで、犬は不安を覚えたままです(っω・`。)

私も最初はよく言われるしつけ方の通りにやろうとしたのですが、改善しませんでした。そこで人間の子どもの分離不安症の治し方を参考にしてみました。するとだんだんと成果が出てきて、今のようにお店に預けてもぐずらなくなったのです。

まず気を付けたのはみ~ぼんの気持ちをできるだけ察して悪さをしやすい状況を作らないことでした。それで前の記事にも書いたようにカットの帰りに喧嘩しなくなったりしました。

次に伝わらなかったとしても言葉で表現するようにしました。「今から出かけるけどすぐ帰ってくるからね」「今日は遅くなるけどその後遊ぶから待っててね」などです。言葉の意味は分からなくてもトーンである程度伝わっているように感じます。

それから、心理的に一緒にいる時間を増やしました。ずっとかまっていられるわけじゃなくても傍にいるだけで安心しますし、私がいないときも私に余裕ができればかまってくれるだろうと安心して寝ていることが多くなった気がします。

後は、犬の飲み水に入れても平気なアロマです。フラワーレメディーのチコリーは分離不安に効きます((∩^Д^∩))

だんだんと不安を克服してきたっぽいみ~ぼんを見ると心の底から嬉しいです。カットサロンでの振る舞いが大人になってきたねと愛犬の成長も嬉しいのですが、み~ぼんと向き合う過程で私自身もいっぱい学びがあり成長させてもらっている気がします(´ω`人)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

ベアフル、今年のバレンタインバージョン

bearful2.jpg


今年最初のベアフルは、バレンタインバージョンということで、カップルになっていました。単体でも買えますが、手にマグネットがついていてくっつきます♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ココアとミルクティーのイメージらしいです。結構凝ったデザインで気に入ったので迷わず買いました。

ベアフル、本当に好きで、新商品が出ないと寂しくなるくらいです(笑)

ところで、今日お菓子を買おうとして天然を炸裂させてしまいました。4袋1000円のせんべいを1袋1000円と勘違いしてレジに持って行ったら説明を受けて、確かに1袋1000円のせんべいってどれだけ高級なんだ?(笑) しょうがやしそが入っていて健康志向そうなものだったので高くてもおかしくなさそうだと思ったんですよ。普通なら買わないですが、たまたまそのお店だけで使える割引券を持っていたので買おうとしたら、そういうことがありました(*^m^*)エヘッ


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

先代の愛犬の写真、五回忌になるのかな

sendaiaiken


先代の愛犬、今年で五回忌になるのかな(あまり数え方が分かっていない(苦笑)) 生きていたら6歳くらい、今も生きていてもおかしくない年齢ですねヾ(o´∀`o)ノ

大人になってもチワワのサイズなのでとても小さい子でした。この写真の遊んでいるオレンジ色のおもちゃは薬局でもらうゾウのおもちゃです。このおもちゃが好きでした。まだぬいぐるみくらい小さかったです。亡くなったのはもう少し大きくなってからでしたけどね。

犬によって好みも性格も全然違います。なっちゃんはおしとやかな性格で、今考えるとみ~ぼんと対照的です。寝るときこの子は端っこで寝ていましたが、み~ぼんは枕を占拠します(笑) どっちも可愛い愛犬ですが、一緒にいる時間が長い分み~ぼんの存在感の方が大きいでしょうかね。もちろんなっちゃんのことを忘れた日はありませんけど。少ししか一緒にいられなかったけど今でも大事な娘です(´ω`人)

なっちゃんが生きていたら二匹飼う余裕はないので、み~ぼんと暮らすことはなかったと思います。み~ぼんと出会えなかった現在を想像できませんが、なっちゃんにも長生きしてほしかったなぁ(ノ_<)

色合いがなっちゃんとみ~ぼんは似ていますよね。本当の姉妹みたい。妹のはずのみ~ぼんの方が大きいけど(笑) なっちゃんが亡くなったとき悲しすぎてしばらくもう犬を育てる気にはなりませんでしたが、きっとなっちゃんがみ~ぼんとのご縁をくれたんじゃないかなと勝手に思っています((∩^Д^∩))


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

在嶺結為

Author:在嶺結為
詩、小説、音楽、絵、写真など表現をすることが趣味です。 好奇心旺盛で歴史から始まり学ぶことも生きがいになっています。 近年はドラマとか歌とか文化を楽しむようになりました。
このブログを始めてから他の方のブログを訪問するのも楽しみの1つです。
金は天下の回り物と思っているからか器用貧乏(もしくは不器用なうえに貧乏?)なのか分かりませんが、金欠病が慢性化しております(笑)
変わった奴ですが、よろしくしてやってください。

ホームページ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: