スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベアフル集合~、あれっどさくさに紛れて変なのが・・・

何度かタリーズコーヒーのベアフルシリーズを集めている話をしましたが、3年くらいでかなり多くなったので一度集合写真を撮っておきたいと思います((⊂(^ω^)⊃))

在嶺ん家のベアフル集まれ~!!

bearful1.jpg

うん? 呼んだかな?

bearful2.jpg

ぞろぞろ……。

bearful3.jpg

集合写真撮るから並んでね~。はい、チーズ。

bearfulplus.jpg

あれっ、どさくさに紛れて一匹変なのが混じっているような……(笑)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  
スポンサーサイト

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

忘れられないフラれ方、衝撃の告白コント

男性「君のことが好きなんだ。付き合ってほしい」
女性「ごめんなさい。あなたのこと友だちとしか思えない」
男性「僕に男としての魅力がないからか」
女性「いや、あなたのせいじゃない」
男性「他に好きな人がいるとか」
女性「いないけど」
男性「だったら僕に一度チャンスをもらえないかな」
女性「もっと傷付けてしまうから」
男性「別れると決め付けないで付き合ってみよう」
女性「無理だと思う」
男性「僕のことを好きになれないってこと?」
女性「うん」
男性「僕のどういうところが嫌なの? 直すように努力するよ」
女性「そうじゃなくて」
男性「じゃあ何でだよ」
女性「私、女の人が好きだから」
男性「え……ええっー!?」

忘れられないフラれ方という特集の体験談を読んで、これは忘れられないだろうなと思った題材から連想してみました。実際の体験談では付き合った後にカミングアウトされた話だったのでもっと忘れがたいと思いますけど(´∀`*;)ゞ

ところでアクセスが5000回を超えまして、お越しいただく皆さまには感謝に堪えません。本当にいつもありがとうございます(^ω^ ≡ ^ω^)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 創造と表現
ジャンル : 学問・文化・芸術

裏相棒の伊丹さん名言から考えたコント、夢見るイタミン

裏相棒3の4話、米沢さんと神戸さんにいつ会えるかを芹沢さんが訊いたら、伊丹さんが「目を閉じれば夢の中でいつだって会える」ってどれだけ2人のことが好きなのでしょう!?(笑) たまになら分かりますが、いつもってすごすぎると思いました(;゜0゜)

伊丹さんがどんな夢を見るのか妄想してみた在嶺でした(/∀\*) タイトルは裏相棒2の恋するイタミンから付けました。


「夢見るイタミン」


芹沢「先輩、事件っすよ」
伊丹「せっかく非番だったのに」
芹沢「この前デートのとき俺のこと呼び出したんですから先輩も来てくださいよ」
伊丹「分かってる。お前一人には任せられないしな」
現場に到着すると米沢がパソコンで何かを見ていた。
伊丹「ガイシャの身元は?」
返事がない。
伊丹「何か事件について分かったことないのか。おい」
よく見るとヘッドホンをしていたので外してもう一度質問を繰り返した。
米沢「私には分かりません」
伊丹「まだ分かったことはないってことか」
米沢「いえ、私はもう鑑識ではありませんから」
伊丹「じゃ、お前、ここで何してんだ?」
米沢「落語を聴いています」
伊丹「はあ? ふざけるなよ。何で現場で聞いてんだよ」
亀山「特命係じゃない伊丹くん、警察学校の仕事で疲れている米沢さんの休暇を邪魔してはいけないよ」
伊丹「うわっ、亀。お前がどうしてここにいるんだよ」
亀山「どうしてって見に来たんだよ。俺たち暇ですからね、右京さん」
杉下「おっしゃるとおり」
伊丹「(亀山は警察を退職したはずじゃ?)警部殿、勝手に触らないでください」
杉下「これは失敬」
伊丹「亀、今お前特命係だっけ?」
亀山「当たり前だろ」
伊丹「いや、おかしいな。今の警部殿の相棒は確かお前じゃなくて冠城のはず……」
冠城「お呼びでしょうか」
伊丹は亀山と冠城を交互に見る。
伊丹「どうして特命係が警部殿以外に2人もいるんだ?」
神戸「2人だけじゃないですよ。僕もいます」
甲斐「俺もです」
伊丹「なんで坊ちゃんまで。(事件起こして捕まらなかったっけ? 俺の記憶がおかしいんだろうか) 警部殿を入れると5人!? どうして特命係がこんなにいるんだ……芹沢~」
芹沢「先輩、しっかりしてください」
杉下「今や特命係は警察になくてはならない存在、配属も増えたのです」
伊丹「2人だけでも邪魔なのに5人もいるなんてやめてくれ」
神戸「遠慮なくお邪魔させていただきます」
特命係の面々「はっはっはっはっ」
-------------------------------
芹沢「先輩、起きてくださいよ」
伊丹「なんだ、夢か。すんごい悪夢だったな」


夢なので時間や場所の概念がちょっとおかしくなっています(笑) 伊丹さんは真面目なので、多分夢の中でも仕事していることが多いかなと思いました。神戸さんが毎日のように夢に出てくるなら、ライバルだった亀山さんのことは当然今でもたまに夢に見ていそうです。歴代相棒は皆さん身長が高くて体格もいいので、一緒に出てきたら威圧感のある夢になるんじゃないでしょうか。

最近あまり伊丹さんのツンデレエピソードがなかったので、ツンデレイタミンが好きな私は裏相棒の新シリーズがあって良かったなと思います((^∀^*))

映画、早速観に行きました。実は相棒にすごくはまったのが映画3の放映に間に合わなくて、映画館で相棒を見るのは初めてでした。まだ始まったばかりなのでネタバレしないように感想は控えますが、それぞれの登場人物の個性が分かるシーンが一度ずつはあり、映画館で笑いが湧き起こることも何度かあって面白かったですo(≧ω≦)o


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

少しお笑いにも期待、それと中島みゆきさんの明るい歌ベスト

久しぶりにお笑いジャンルでサンシャイン池崎さんが在嶺の流行かもしれません。在嶺の笑いのツボは気難しいわけじゃないんですけど、最近ドラマで見たいものが多くて、なかなかバラエティーを見られないので久しぶりだなぁと(*・`ω´・)ゞ

在嶺の流行をたどっていくと、ナインティナインさんの矢部総理くらいからお笑いの好みができてきましたかね。第一次安倍政権のときで、時の総理大臣が記者にパイを投げつけられる設定が衝撃的でした( ‘o’) ノンスタイルさんが芸人のグランプリで優勝した年と翌年くらいは、漫才が面白いコンビが多く誕生して、オードリーさん、U字工事さん、サンドイッチマンさん(ジャンルは漫才じゃなくてコントかも)などよく出ていて、この頃はバラエティー番組ばかり見ていました。

その後、お笑いの流行が一発屋が多くなったんじゃないでしょうかね。一発ネタも「あると思います」の天津さんや「ワイルドだろぉ」のスギちゃんなど笑わせてもらいましたが、おそらく個人的にストーリー性がある芸風の方が好きです+.(*'v`*)+ サンシャイン池崎さんの芸風は「イェーイ」を中心に一貫しているのは一発屋的ですが、ストーリー性もあるので久しぶりにヒットしています。

さて、池崎さんを語るうえで欠かせないのがガキ使の斎藤工さんとのコラボです。どういうふうにセリフを似せたのか。池崎さんの自己紹介ネタはくどいですが、斎藤工さんの自己紹介ネタがあまりくどくなかったような気がしました。そこで見比べてみると、自己紹介ネタガキ使バージョンということで、池崎さんもフル自己紹介じゃなかったんですねΣ(´Д`*)

サンシャイン池崎さんは結構いろんなネタを持っています。イェーイをはさみやすい歌ベスト3というネタがあって、池崎さんは福山雅治さんの桜坂が一番イェーイのタイミングを掴みやすいようです。突飛ですが私は中島みゆきさんの歌の中で「イェーイ」が似合う歌ベスト3、ワースト3を考えてみることにします(*^m^*)エヘッ なぜ中島みゆきさんかというと、全体的に暗いからイェーイが似合う歌を探すのが難しい、幅広い世代が知っている歌手、歌がいっぱいあるという理由です。まあ、どんなに明るい歌でも池崎さんのテンションに似合う歌は本当のところなさそうな気もしますが……(笑)

似合うのは1位、「SMILE,SMILE」だと思います。皆さまはこの歌をご存知ですか? 私が知っている中島みゆきさんの曲の中で曲調がずば抜けて明るいうえに歌詞もあまり悲しくない歌でハイテンションなので新鮮に感じます。

2位は「BA-NA-NA」、欧米に憧れる日本人をうたった歌ですね。3位は「あの娘」、これは曲調だけで選びました。歌詞は劣等感と愛されない切なさがこもっていて、暗い話を明るい口調でしゃべるときのような感じの歌ですから。曲調でいえばもっとあるかもしれません(#^.^#)

似合わない歌の方が数が多すぎて決めるのが難しいですね。似合う歌でマイナーな歌ばかりだったので、有名な歌から選曲しましょうか(*´∀`人 ♪ 1位は「化粧」、2位「悪女」、3位が「空と君のあいだに」、歌詞だけじゃなくて曲としても「イェーイ」をはさめなさそうです。

全曲の中だと不謹慎という意味で似合わないのが「エレーン」「雪」「まつりばやし」でしょうね(っω・`。) 雪の歌詞は亡くなった恋人への気持ちだと最初思っていたのですが、あの人というのは父親だったみたいです。

ジャンルの違うものを勝手に結び付けてしまってすみませんでした。考えてみると中島みゆきさんの歌の好きなところもストーリー性もあるかもしれません(〃▽〃)

旧暦でも新年になりましたが、今年は何が流行りますかね。できれば楽しい流行がいいですねp(*^-^*)q


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

警官と少女のコント、雪の日の落とし物

あまり需要がないかもしれないと思って最近更新していなかったお笑いネタです。以前の記事にいくつか拍手をいただいたのでまた書いてみることにしましたヾ(o´∀`o)ノ


「警官と少女のコント☆雪の日の落とし物」

少女「すみません。落とし物をして……」
警官「何を探しているんだい」
少女「指輪なんですけど」
警官「今日落としたの? 届いてないよ」
少女「いえ、今日じゃありません」
警官「いつ落としたのかな」
少女「駅でお昼に彼氏と待ち合わせして、喫茶店に入ったときはまだあって」
警官「(恋人か、うらやましいな)……何月何日のことかを教えてくれる?」
少女「あれは雪の降っていた日だから」
警官「雪の日なんてなかったと思うけど。違うことで覚えていることは?」
少女「ランチがハンバーグでした」
警官「分かりやすく教えて」
少女「デミグラスソースで黒胡椒がきいていて」
警官「そうじゃなくて指輪の話をしようね」
少女「じゃあ、男女の深い話は省きます」
警官「うん。(ハンバーグって男女の深い話なのだろうか)」
少女「帰るときにはなかったんです」
警官「喫茶店ではあって、帰るときなかったんだね。どこによったのかな」
少女「もぉー、おまわりさんったら嫌だなぁ」
警官「あ、ごめん」
少女「雪の中で探せなかったんです」
警官「だから雪なんて降ってないって」
少女「降り積もっていましたよ」
警官「おかしいな。どこにいたの?」
少女「仙台」
警官「ここは東京だからね、仙台の落とし物は扱っていないよ」
少女「ええっ? 交番って全国どこでも一緒じゃないの?」
警官「協力することはあるけど、誰が落としたか分からないものはね」
少女「おまわりさんって何でも分かるんじゃないの?」
警官「そんな、エスパーじゃないんだから」

恋人がいる年齢なのにおまわりさんの万能を信じているこの少女は一体何歳だ!?(笑) 読者の皆さまのご想像にお任せします(*^m^*)エヘッ


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 創造と表現
ジャンル : 学問・文化・芸術

忘年会を忘れる、笑えるネタをお楽しみください

2016年も最後の月になりましたぁ! いただいた拍手が100回を超えまして皆さまにこの場を借りて感謝申し上げますo(≧ω≦)o

国内の災害の多い年でしたが、少しでも復旧が進んで平穏な年越しができますように(´∀`*;)ゞ

さて、今日は忘年会を忘れるというネタをお楽しみください♪


忘年会、普段行かない飲み屋、場所を忘れた。 (最初から知らないともいう(笑))
久しぶりの休み、寝ていたら、電話、忘年会、行く日を忘れていた。
慌てて向かう、駅のキップ売り場、かばんに財布がない、お金を忘れた。(サザエさん!?)
取りに戻る、あれ私ってどこに住んでいたっけ、帰り道を忘れた。(んな、バカな(笑))
思い出してやっと忘年会に行く、二次会にみんな行ってしまった後、忘れられていた。(セツないですな)
何回も違うメンバーで忘年会やった気がする、回数を忘れた。
ああ、今年も終わり、ところで私って誰だっけ、自分を忘れた。(そんなアホな(笑))
忘年会と言って、全てを忘れたら、病気と思われるから気を付けるべし。(誰にも必要ない教訓(笑)))
忘れる会のはずなのに思い出話炸裂、忘年会ということを忘れた。(これは結構あるんじゃない?)
このままだと書き終えるのを忘れるから終わり。(ネタが尽きただけともいう……(*^m^*)エヘッ)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

自分勝手だから悟れないのか悟れないから自分勝手なのか

小説の内容を移動時間とかに考えるのですが、小説に使おうと思うギャグを書きとめておいたりします。で、これ、多分私の小説の登場人物に使えないと思いまして、でもせっかく思い付いたギャグを捨てるのももったいないのでここで発表することにしましたぁ((^∀^*))

A「半跏思惟のポーズをして」
B「何のために?」
A「いいから」
B「分かった。こう?」
A「うん、向きも合っているね」
B「……」
A「……」
B「いつまでこうしていればいいの?」
A「悟れるまで」
B「死ぬまでこのポーズでいろと?」
A「実験なんだ」
B「何の?」
A「半跏思惟の姿勢だと悟りが早まるのか」
B「どうやって実験するんだ?」
A「君に座禅を組んでもらって僕は普通にしているのさ」
B「逆にしろって」
A「嫌だよ。だって悟れるか分かんないのに苦労したくないだろ」
B「人には苦労させる気か!」
A「だって悟れるかどうかは知りたいだろ。君が悟れたら僕もやるのさ」
B「なんつー自分勝手な奴。俺は悟ったぞ」
A「何だと? 悟れたのか」
B「君が嫌な奴だということを悟った……」
A「なぁんだー、そんなことか。僕は半跏思惟のポーズをしていなくても君より10年は前に知っていたよ」
B「自分で嫌な奴だと分かっているなら、性格直せよ」
A「直せるまでは悟ってないから悟りたいんだ」
B「なら、俺を巻き込まずに自分で座禅でも組んどけ」
A「悟れるか分からないから誰かで試さないとね」
B「その自分勝手さが悟れない原因だ」
A「だから直せるほどに悟れるために……」
B「もうええわ。いい加減にしろ(笑)」

鶏が先か卵が先かみたいな、途中で止めなければずっと会話が循環してしまうパターンですな(笑) 電車の広告で半跏思惟像が載っていて、そこから考えたコントでしたー。


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
 

テーマ : 仏教・佛教
ジャンル : 学問・文化・芸術

総統閣下シリーズ、安倍マリオで思うこと、自分を客観的に笑えるか

最近はまっている動画で、総統閣下シリーズというのがあります。ヒトラー最後の14日間という映画のMADなのですが、かなり絶妙です。本当はドイツ語では何と言っているのか分かりませんが、「アンポンタン」「バーカ」「チクショーめ」「足らんかった」「大嫌いだ」とか聞こえるのを前後の勝手な日本語字幕で楽しむという動画になります。

特にオススメは、今残っているのだとこの二つかな。
総統閣下は野々村竜太郎にお怒りのようです
総統閣下は参議院選挙で「#自民党に質問」にお怒りのようです

野々村元議員の話は、MADの数が自分のシリーズよりも多いじゃないか、自分よりあいつが人気になったらどうするというところが面白かったです。自民党に質問の方は、今の政治を面白おかしく風刺しています。

他に二つくらい気に入ったのがあったのですが、どうやら削除されてしまったみたいで政治に関するものだったので圧力で消されたならちょっと怖いかもΣ(゚д゚|||) 気に入っていたところは人気になると言われたから総統閣下シリーズに出演したのに誰も見なくて人気がないのがばれるじゃないかというのと、スターリンとソーシャルゲームで対戦していて仲良しだとヒトラーは思っていたのにスターリンがヒトラーとの付き合いが大変でゲームのせいで借金をして怒ってドイツを包囲したというところでした。私がウケたのはそこなのですが、現政治の風刺が含まれていたので削除されてしまったのですかね。

最近思うのが、自分を客観的に笑えるかというのはすごく大事なんだなと。人格障害のいくつかは嘲笑されるというのが耐えがたいのが含まれるからです。政治家とか芸能人とか目立つし、持ち上げられることが多いので自己愛性とか患いやすいと思います。成功者のプライドというか。自分を客観的に見て、あそこは失敗しちゃったとか、さっきから考えると矛盾してるねとか自ら笑い飛ばせるのって大事だと思います。

安倍首相に批判的な総統閣下シリーズ(現在は削除されたものもあるよう)が、かなり彼に詳しいので実は本人が作っていたりしてと言われていたことがありました。もしもそうだったなら、私はものすごく安堵したと思います。客観的に自分を笑いに出来てしまう感覚を今の日本の総理大臣が持っていたら、国民の一人としてすごく嬉しかったでしょう。

安倍マリオについても私が気になるのはそこなのです。あれをご本人がカッコ良かったと思っているなら問題だと思います。でも、服を脱ぐタイミングが早すぎたなとか随分年を取ったマリオになってしまったとか、笑ってもらえて良かったけどやっているとき恥ずかしかったとか、そういう感覚を持っているなら健全です。

これは今の政権に反対の人たちもそういう感覚でいてほしいところがあります。孫子の兵法に「彼を知り、己を知れば百戦危うからず」とありますが、萎縮や憎悪で相手の全部を見てしまうと相手を知ることができません。そうすると相手の術中にはまってしまいます。お笑いでツッコミを入れるような余裕があった方がいいんじゃないかと。

私も実は結構真面目なのですよ。このブログではっちゃけているのでにわかには信じてもらえないかもしれませんけど。深刻な悩みを真っ向から考えても煮詰まっちゃうときってあるじゃないですかー。そんなときにいったん笑えることを考えてみたりして、それがこのブログで笑える記事の素になっています。(笑っていただけているか分かりませんが(笑))

人生において、自分を客観視して笑えることって大事だと思うのです。


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
 

テーマ : 科学・医療・心理
ジャンル : 学問・文化・芸術

セーラームーン、仲間外れにされちゃったのはだぁれ?

私が思い付いた二次創作をお楽しみください。今回は美少女戦士セーラームーンの登場人物同士の会話です。

うさぎ「ねえねえ、まこあみって何?」
レイ「もう、そういうこと訊かないの! ホント、こういう話にはドンカンなんだから……」
亜美「誤解されたままは困るわ。根も葉もないうわさよ」
うさぎ「だから、何のうわさか教えて」
美奈子「根も葉もないことはないんじゃないかしら」
まこと「じゃあ、美奈子ちゃんはあたしと亜美ちゃんが付き合っていると思っているわけ?」
うさぎ「ええーっ、亜美ちゃんとまこちゃんって付き合っているのー?」
レイ「あんたは黙っときなさい」
美奈子「付き合っているとは思わないけど、2人が特に仲がいいのは事実じゃないかしら。木のないところに煙は立たないって言うでしょ」
亜美「またことわざ間違えてるわよ。火のないところに煙は立たないが正解」
まこと「確かにあたしたちが根も葉もないわけじゃないのは認めるけど、それならレイうさはもっと深くないかい?」
美奈子「レイちゃんはいつもうさぎちゃんをかばって死んでるもんね。変化するほど仲がいいってやつね」
亜美「それを言うなら喧嘩をするほど仲がいい、よ」
レイ「だってプリンセスだもの。守って当たり前じゃない」
美奈子「それは正論だけど、いつもレイちゃんがとっさにかばうのはそれだけではないんじゃないの? うさぎって呼び捨てなのもレイちゃんだけだし、怪しいわ」
レイ「そう疑っていたのね? 売られた喧嘩は買うわよ。まこあみとレイうさがホントなら美奈子ちゃんだけ一人除け者ね」
美奈子「あ、考えてみればそうなっちゃう。仲間外れにしないでよ」
アルテミス「美奈子には僕がいるだろ」
美奈子「何で私の相手だけ猫なの!?」
ルナ「アールーテーミースー!! この浮気者!!」
アルテミス「痛いなぁ。引っかくなよ、ルナ」
ルナ「アルテミスが加わったら私だけ除け者なのよ。ひどいわ」
うさぎ「ねぇ、話についていけないんだけど。うさレイって何? 何で美奈子ちゃんが除け者になるの? ルナはどうしてアルテミスに怒っているの?」
レイ「もぉ、鈍いんだから」
亜美「うさぎちゃんの後はやっぱりレイちゃんが答えているわ。でも、うさレイが本当だったら衛さんはどうなるのかしら」

さてさて、仲間外れにされてしまっているのは美奈子ちゃんなのかルナなのか衛さんなのか……。

私がこの会話を考えた当初は知りませんでしたが、美奈レイという考え方もあるそうです。実写版では美奈子ちゃんとレイちゃんの絡みが多くありました。


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
 

テーマ : 創造と表現
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

在嶺結為

Author:在嶺結為
詩、小説、音楽、絵、写真など表現をすることが趣味です。 好奇心旺盛で歴史から始まり学ぶことも生きがいになっています。 近年はドラマとか歌とか文化を楽しむようになりました。
このブログを始めてから他の方のブログを訪問するのも楽しみの1つです。
金は天下の回り物と思っているからか器用貧乏(もしくは不器用なうえに貧乏?)なのか分かりませんが、金欠病が慢性化しております(笑)
変わった奴ですが、よろしくしてやってください。

ホームページ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
お気に入りのサイト
ブロとも一覧

フォトジャーナリストの戯言

ねこの家

Cherry's Way

ニートが社会について考えるブログ

足軽日誌 甲府城ボランティアガイド 芹沢 昇の日記

風に舞う無実の言葉たち Innocent Words Dancing in the Wind
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Blogram
バナーをクリックするとこのブログの分析が見られます(*^.^*)
blogramで人気ブログを分析

日本ブログ村
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)ノ


ブログランキング
こういうジャンルで登録しています。




当ブログについて
お陰様で当ブログも無事1周年を迎えました。お越しいただいた全ての方に心よりの感謝を申し上げます。ブログ上のルールが全く決まっていないとどう付き合って良いか分からないことも生じてくると思いますのでブログのルール等を書くことにしました。


コメントについて

コメントをいただくのは嬉しいですが、以下のマナーを守ってくださるとよりありがたく頂戴できます。

以下のようなコメントは例外なく削除させていただきますので、あらかじめご了承ください。

・誰かのプライバシーの侵害となる内容が入っているもの
・ブログの雰囲気を壊すようなもの及び管理人または読者を不快にさせそうなもの
・リンク先がアダルトサイト及び18禁が含まれるもの
・当ブログと何の関係もないお金がかかる商品の宣伝

以下のようなコメントはできるだけご遠慮ください。

・当ブログの内容と絡みのないもの(たまには良いけどいつもは困るかも)
・コメントした当人の個人情報が含まれるもの(あまりに個人を特定できそうな場合は削除することもあり)
・同じ記事にたくさん投稿すること(3回までは問題なし)
・管理人がレスをする前に何度も投稿すること(これも3度くらいは可)
・あまりにも当ブログや管理人に対して批判的なもの


ブロとも、相互リンクについて

基本的に歓迎しますが、以下の場合お断りしたり後から削除したりすることがございます。

・全然当ブログに来ない方
・このブログの雰囲気に合わないサイト
・不当なやり方でアクセス数やポイントを稼ぐサイト
・18禁サイト
・他人の個人情報を晒そうとするサイト


お返しの訪問について

訪問履歴に残っていたり、コメントやトラックバックのリンク先が分かる場合には、ほとんどの場合当ブログからも伺わせていただきます。ただし、以下の条件に当てはまる場合、何度も伺うことができないかもしれません。

・読者の意志関係なく投票や課金につなげたりするブログ
・読者からのコメントを全く受け付けないブログ
・当ブログの管理人と人としての相性が合わない方のブログ
・何かに妄信的で他の物事に共感しようとしない方のブログ
・攻撃的な内容で当ブログの管理人が不快になってしまうブログ


細かくて申し訳ありませんが、当ブログ内でのマナーを書かせていただきました。違反したら即出禁というわけではありませんので、参考程度にしていただき、気軽にお付き合いいただければ幸いです。どうぞ当ブログを楽しんでいってください。

2017.7.5  管理人 在嶺結為
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。