シャクヤクのように、明日の成功者は誰も分からない

季節が違いますが、シャクヤク、大好きな花です(〃ノωノ) どんな花だっけという方のために絵を載せておきますね。シャクヤクは咲く期間が短いのでよくつぼみで見かけますが、咲いていく様子がとても綺麗なんです。それを表現してみました。

syakuyaku.jpg


「シャクヤクのように」

つぼみからは分からなかった
シャクヤクがこれほど美しいとは
花開くシャクヤクに希望を感じる
焉んぞ来者の今に如かざるを知らんや

丸く丸く少しずつ開いていく
今の若者たちがシャクヤクのように
どんどん美しく花開きますように

ゆっくりゆっくり優しく開く
眠る才能たちがシャクヤクのように
いつか美しく花開きますように

焉んぞ来者の今に如かざるを知らんや
来者の今に如かざるを・・・


有名な後生畏るべしの後に続くのが、焉んぞ来者の今に如かざるを知らんやという言葉です。どうして未来の者が今より立派になるのを先に知ることができようかというような意味の言葉で、後生畏るべしだけだと自分より若い人のイメージですが、後ろの言葉は誰にでも言えることだと思います♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
スポンサーサイト

テーマ : 芸術・心・癒し
ジャンル : 学問・文化・芸術

アルパカの出会い、なぜこのタイトルにしたんだか

なぜアルパカなんだろう、と書いたとき思って、いまだにその謎は解けません(笑) でも、芸術というのは作者にも分からないところがあると思います(○´・Д・`)ノ 強いて言うなら言葉のリズム感かなぁ((^∀^*))


「アルパカの出会い」

ボクはトコトコ歩いてきた
ふるさとを探し歩いてきた
ある日、ふきのとうを見た
雪の下でもへこたれない姿を

ふるさとは自分の中にあるんだね
独りのふきのとうが教えてくれた

ボクはテクテク歩いてきた
真実を探しながら歩いてきた
ある日、雲が目に映った
風に吹かれても自由な姿が

本当の真実は自分が決めるんだね
自由な雲からそう感じとった

ボクはトタトタ歩いてきた
大きな夢を探して歩いてきた
ある日、桜の樹を見つけた
寒いのに必死に芽吹く姿を

夢は諦めないから実現できるんだね
いつも現実に負けない桜を見て思った

ボクはテケテケ歩いてきた
温かな愛を探して歩いてきた
ある日、大切な仲間と出会った
お互いに愛し合える仲間と

愛は心と心の間にあるものなんだね
仲間同士の温かな愛に触れて思った

愛は心と心をつなぐものなんだね
温かい絆を感じてそう思った


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

見えない輝き、生きることを励ます詩

何となく今日のチョイスです(^∇^)ノ あまり誰かに見せたことのない詩なので評価されたことはありませんが、何となく雰囲気が気に入った仕上がりになりました+.(*'v`*)+


「見えない輝き」

人がひとり生きていくことは
大地の奇跡がいくつも連なって
空が祝福して見守ってくれて
命と命が愛し合っていること

いとしさは胸の中に
やさしさは愛の中に

あなたが生きてきたことは
見える愛と見えない愛に囲まれ
誰も知らない涙を乗り越えて
静かに微笑みを覚えてきたこと

ぬくもりは心の中に
しあわせは時の中に

この地球に生まれた命たちよ
誰に馬鹿にされたとしても
どうか自分の人生への誇りを
捨てないで忘れないで生きて

あなたの人生はあなたのもの
誰も真似できない人生だから

愛しさが、優しさが、
温もりが、幸せが、
いつもあなたと共にあるように


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

大麻について、高樹沙耶さんの女優のときのファンとして

えーっ、たまきさんが逮捕!? 右京さぁーん(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

というのが高樹沙耶さんが大麻所持で逮捕された報道を見たときの在嶺の第一声です。薬物事件で芸能人が逮捕された中で一番衝撃が大きかったかもしれません。女優から引退された後の話をほとんど知らなかったのでホントにビックリしましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

それから高樹さんがナチュラリストとして生活していたことや医療大麻を日本に訴えていたことなどを知り、ポリシーの強そうな方だと思っていたので、ついやっちゃったとかそういう理由よりは納得できるところがあります(´∀`*;)ゞ

私が高樹さんの主張に同意できるところは、原発より大麻は安全、医療大麻は一部認めるべきの二点です。しかし、普通の人にも認めるべき、お酒やたばこより安全などの主張については度が過ぎていると思います。麻薬がなぜ国際的に禁止されているかというのは理由がありますし、また現在禁止されていてもほとんどの人は困らずに生活しているからです。

飲酒運転と大麻使用運転の起こす事故でいえば、飲酒運転の方が多いですが、それは大麻よりお酒が危険な証拠にはなりません。法律で禁止されている大麻を使用した状況でどれくらいの確率で事故を起こすか統計がないですから。

大麻は、覚せい剤のように人格までは変えないようですが、幻覚や妄想などを引き起こすので問題だと思います(´・_・`)


「相棒の中で宮部たまきが薬物事件で捕まったら?」


角田課長「警部殿いる? いや、ちょっとね、ヤバいんだよ」
亀山薫「ヤバいって何がですか」
角田課長「ヤクの売人を捕まえたんだけどさ、その売った先がさぁ、大変な人物につながっちゃって」
亀山薫「お偉いさんだったんですか」
角田課長「いや、別に偉い人ではなかったんだけどね、個人的にね」
伊丹憲一「特命係の亀山~」
亀山薫「だから特命係は余計だって言ってんだろ」
伊丹憲一「刑事部長が警部殿をお呼びだ」
杉下右京「僕をですか。何でしょう」
角田課長「(先に教えようと思ったのに言いそびれちゃったよ)」

刑事部長の部屋。

杉下右京「お呼びでしょうか」
内村刑事部長「宮部たまきを知っているな」
杉下右京「はい」
内村刑事部長「結婚していたそうじゃないか」
杉下右京「はい」
内村刑事部長「薬物を所持していて捕まった」
杉下右京「え?」
内村刑事部長「妻の失態は夫の責任だ」
杉下右京「離婚しているので法的に責任は問えないと思いますが」
内村刑事部長「ばか者。誰が法的にと言った。とにかくお前の責任だ。それを言いたかっただけだ」
中園参事官「はっ。とにかくお前の責任だそうだ。帰れ」
杉下右京「はい」

特命係の部屋。

亀山薫「右京さん、刑事部長の話って何だったんですか」
杉下右京「引っかかります」
亀山薫「何が引っかかるんすか」
杉下右京「君、動揺しないで聞いてくださいね」
亀山薫「ええっ、たまきさんがですか」
杉下右京「この前の取り引き現場を押さえたときは僕もいました。何か見落としている気がします」
亀山薫「じゃあ調べましょうよ」

花の里。

宮部たまき「えーっ? その捕まった人、宮部たまきっていうんですか」
奥寺美和子「はい、そうなんです。驚いちゃって。でも、まさかたまきさんが薬物やっていたりしませんよね」
宮部たまき「同姓同名の人って案外いるんですね」
ガラッ。
亀山薫「こんにちはーっす。って普通にいるじゃないですか」
杉下右京「本当ですね」
奥寺美和子「右京さん、この前の薬物絡みの逮捕、宮部たまきって人がいたって本当ですか」
亀山薫「なんで俺じゃなくて右京さんに訊くんだよ」
奥寺美和子「だってその方が早いでしょ」
杉下右京「ああっ、思い出しました。この前売人の一人が宮部と売る相手に言っていたのを耳にしたんでした」
宮部たまき「その場には女の人もいたんですか」
亀山薫「いや、いなかったはずなんだけど」
杉下右京「たまきというのは男性にもある名前ですからね」
宮部たまき「ええっ、私と同じ名前だったのは男の人だったんですか」

特命係の部屋。

角田課長「なぁーんだ。名前を聞いて一瞬間違えっちゃったよ。大木に男って聞いてさ」
杉下右京「刑事部長も気付いたころですかねぇ」
亀山薫「もう顔合わせらんないんじゃないすか。あいつらも暇ですね」

刑事部長の部屋。

内村刑事部長「誰だ、宮部たまきが杉下の家内だと言ったのは」
大河内監察官「言うとしたら私くらいでしょうか。しかし、捕まった宮部がとは言っていません」
内村刑事部長「もういい」


(おわり)

高樹さん逮捕も違ったらいいんですけどね(ノω`*)ノ 現実はそう甘くないか。相棒はじめ高樹さんの出演作が再放送されなくなったら悲しいなぁと思います(T_T)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

相手はサイコパス?? 今日の気分が悪い原因の電話

とうとうサイコパス登場かも(゚△゚;ノ)ノ

って、突然何の話だって感じですよね?(笑) 以前人格障害の友人がいたという記事を書きましたが、今日電話をかけてきた男性の異常さが人格障害の枠にも収まらないんじゃないかというくらい異常に感じました。調べていたらサイコパスにたどり着きまして。

反社会性人格障害には当てはまり、サイコパス診断項目で分かる部分だけでやってみたら、30点以上でサイコパス確定なのを24点でした。少し怪しい……Σ(゚д゚|||) この診断は例えば普通の友人や私がやると0~4点くらいしか取れないものなんですよ。

その男性は2年くらい前に電車の止まる駅を訊かれて知り合ったのですが、同い年でした。最初はただ恋愛の仕方が苦手な青年だと思っていました(´ω`)

確かそのとき私は左手の薬指に指輪をしていたと思います。二度目に会ったとき付き合いたいと言われて、指輪のことを分かっていないのだと思ったのです。私は薬指の指輪を見せて、いや恋人がいると言ったら、結婚しているのか訊かれました。していないと言うと、じゃあ大丈夫と言って、関係をせまってきます。

最初はやんわりと断っていた私も最後は強引に帰ろうとしました。すると、どうして最初に会ったとき自分を喜ばせた私が今日は喜ばせてくれないんだと怒りだしたのです。最初に会ったときというのは電車の止まる駅を教えたときで、その男性の中では在嶺=自分を喜ばせる手段になっていて、状況とか相手の気持ちとか全く関係ありません。

お互い嫌な気分でその日は別れたのもあり、それから2年連絡を取っていませんでした。私はもう不要だと思って番号を登録していなかったので、今日分からない番号からかかってきて出てしまいました。するとあの日のことは全くなかったかのように会おうと言ってきて、私は友人でもないし以前のことがあるから会いたくないと言ったら、彼氏がいたからああなったんでしょと言われ、今付き合っている人がいるかを訊かれて、いると答えたら、向こうからそれなら会いたくない、今は恋人がいないと思っていたと一方的に切れたのでした。

いろんな意味で変なんですよ。まずなぜ何も近況を知らないのに別れた前提で話していたのか、次に私がフリーだったとしても恋愛には過程があるものでフリーだったらその男性と男女の関係になってもいいと思うわけじゃないですし、さらには過程を踏んでもその男性を私が好きになるかは分からないものだと思います。

その男性の中ではそういう感覚が全然なくて、人を物のように捉えていました。ショートメールで文句を言おうかと思ったのですが、ふと関わると何をされるか分からない恐怖に襲われて、送らなくて良かったです。

これってモテたことになるのかな? こんなモテ方しても全然嬉しくないですけど(苦笑)

ところで特に直前の記事に多くいただきましたが、たくさん拍手していただいてありがとうございます(っ*^ ∇^*c) ブログは以前から何度かやっていますが、拍手ボタンを付けたのは初めてで、つまりはこんなに拍手をいただくのは人生初めてなのでとっても嬉しいです!


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 科学・医療・心理
ジャンル : 学問・文化・芸術

それでいいでしょ、友人にプロから盗作を疑われた詩

面白く仕上がったと思って友人に「これ見てみて」と見せたら、「誰の詩なの」と言われ、「私の書いた詩」と答えると、「ウソでしょ。詩集から書き写したんじゃないの」とすぐに信じてもらえなかった詩です(*^m^*)エヘッ

でも、詩集ってことはプロの詩人の詩と間違えられたってことで、この詩の出来は自分では気に入っていますが、こんなに形を無視した詩をプロは書かないんじゃないかと個人的には思います。まあ、あまり今の日本の詩人の作品を多く知っているわけじゃないですけどヾ(o´∀`o)ノ


「それでいいでしょ」

そりゃ、あたしゃあデブでブスだけど…
なんか文句ありますかー?
と、突っかかってみたりして(笑)

あたしも痩せて綺麗になりたいと
何度もずっと思っていたけれど
そんなあたし、あたしじゃない
そう気付いたから願うのやめた

そりゃ、あたしゃあバカでドジだけど…
なんか文句ありますかー?
と、誰に突っかかってつんだろ(笑)

あたしも賢い秀才になりたいと
何度もずっと思ってきたけれど
そんなあたしゃあ、ニセもんだ
そう思ったから願うのやめた

あたしは、あたし
あんたは、あんた
それでいいじゃない……


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

今年は熱の出ない風邪がはやりかも、地味につらい

うーん、目が赤い。目薬を何度もさしていますが、ダメだわ、こりゃ。寝不足なんですよ(ノ_<)

どうして寝不足になったかと言いますと、単純に風邪のせい。何かひねろうと思いましたが、頭がぼうっとしています(笑)

初めてひくタイプの風邪で、そもそも風邪と言っていいのか、飲んでいるのは風邪薬なんですけど熱はありません。鼻水もせきも喉の痛みもほとんどなくて、それじゃあ風邪じゃないじゃんと思ったのですが、頭痛とインフルエンザのときのような全身の痛みと食欲のなさと肺活量が普段よりないのが風邪なんじゃないかと。風邪薬を飲むと楽になりますし。

友人も同じような風邪の症状をこの前話していたので、もしかしたら今年のはやり風邪の一種かもΣ(´Д`*)

これが地味につらいんですよ。熱とか鼻水、咳などの症状は大変ですが、体が風邪をやっつけようとしていますよね。だるくて痛いだけだとなかなか治りません(´・_・`) で、痛いので眠れなかったり寝てもすぐ目が覚めたりしちゃいます。

皆さまも風邪にはくれぐれもお気を付けて~( ̄^ ̄)ゞ


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

今をつなげて、たまには恋の詩も

今日アップした詩の中で良いかなと思う詩、たまには恋の詩にしてみました!(〃ノωノ)


「今をつなげて」

あなたと過ごしている瞬間
時が止まればいいのにと願う
でもまた幸せな時間を
あなたと過ごせる予感もする

先のことなんて分からない
未知に来るもの、それが未来
きっと今をつなげていけば
幸せな未来を作れるはず

いくたびの思い出を重ねて
未来へ一緒に羽ばたきたい
誰よりも大好きなあなたと・・・


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

なぜ相棒はいつもキャストの不仲説が流れるのだろうか

昨日は他の曜日と同じくらいのアクセスがあり、魔の土曜日ではありませんでした! 昨日だけではありませんが、お越しいただく皆さま、ありがとうございます(*´∀`人 ♪

相棒Season15の初回を見ました。反町隆史さんが続行で、今までの三代の相棒とは違う魅力を発見(*゚ェ゚*) 右京さんは私的な感情をあまり出しませんが、冠城くんは感情を表現するのでこういう組み合わせもありだなと思いました。

六角精児さんが以前と同じペースでは出演が難しいそうで、米沢さんなしで 特命係が事件を調べるようになるというハードルは高そうです。事件の連絡をしてくれたりオフでも鑑識してくれたりとかなり重要ポジションでしたからね。新しい鑑識のキャラも面白そうですけど、伊丹さんの同期という設定で、伊丹さんがいつも特命係に協力してくれたらストーリー変わっちゃいますからね(^∇^;)

なぜか相棒で役者が卒業するたびに水谷豊さんとの不仲説が流れますが、もう16~7年くらいの長いドラマで同じメンバーでやり続けることに無理があります。寺脇康文さんが卒業するとき、水谷さんは若いからもっと違う役もやった方がいいとアドバイスしたそうです。水谷さんは他の役をやらないのか出演作を見てみたら、相棒が始まって以来他の連続ドラマには出ていません。卒業した役者さんたちは他のドラマで重要な役をやったりしています。

残っているキャストの方が奇跡的なことなのかもしれないなと感じました。水谷さんと卒業した相棒がみんな不仲で、六角さんとも不仲で、反町さんと仲間由紀恵さんが不仲とか、全部本当だったら逆にすごいと思います(苦笑)

因みに寺脇さんはいまだにプロフィールの好きな俳優が水谷豊のままですし、及川光博さんは不仲報道を水谷さんと一緒に笑って見ていたとインタビューで答えていますし、成宮寛貴さんは2年の予定だったのに水谷さんの希望で1年相棒の期間が延びたそうですし、六角さんはスケジュール的なもので不仲ではないと言っていて、反町さんと仲間さんのは最近の話なので続報が分かりません。

何で相棒は不仲説が多いのですかね!? ロングヒットで舞台裏に興味を持つファンも多いからでしょうか(´∀`σ)σ ここまで詳しい私もどれだけファンなんだって話ですね(笑)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

魔の土曜日疑惑浮上、詩をアップするとどうかな?

今日はアクセスが少ないなと思って過去のアクセス数を見ていたら、土曜日はいつも他の曜日に比べてアクセスが少ないサイクルに気付きましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ このブログを始めてからずっとそうだったのです。二か月分のデータは偶然なのか、それとも土曜日には何か謎があるのか!?(笑)

一番拍手していただいた数が多いのが詩の記事だったので、今日詩をアップしてみたらどうなるかを知りたくて、詩をアップします。この詩は前の詩と反対に世代が上の方たちに共感していただいたことが多い詩です(っ*^ ∇^*c)


「龍が淵に潜むのは天に昇らんがため」

誰でも触れられたくないものがあるはず
他人から見えない大切なものだろう

ああ、僕らは龍の仲間なんだ
どんなに優しい龍だって怒るときがある
大切な逆鱗に触れられたらたまらない
どんなに優しい人だって怒っていいんだ
心の聖域に触れられて我慢するものじゃない

優しさを演じるのは簡単なことだよ
うわべだけ飾るのは誰だってできる
しかしそれで僕らは何を得るのだろう

黒い龍を見たことがあるかい
きっと怒りを溜め込んでしまったんだ

人に生まれたからには完璧にはなれない
なのに偽善までしてどうして求めるのか
人間味のない彫像のようになりたいのかい

ああ、僕らは龍の仲間なんだ
どんなに優しい龍だって怒るときがある
大切な逆鱗に触れられたらたまらない
どんなに優しい君だって怒っていいんだ
心の聖域に触れられて我慢するものじゃない

龍が華やかで立派な生き物だと思うのかい
いや地味で孤独な地上の王者だよ
誰もその志を分かり合えはしないから

龍は天に昇るときをじっと待つんだ
君だって、僕だって、いつしか ・ ・ ・


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

在嶺結為

Author:在嶺結為
詩、小説、音楽、絵、写真など表現をすることが趣味です。 好奇心旺盛で歴史から始まり学ぶことも生きがいになっています。 近年はドラマとか歌とか文化を楽しむようになりました。
このブログを始めてから他の方のブログを訪問するのも楽しみの1つです。
金は天下の回り物と思っているからか器用貧乏(もしくは不器用なうえに貧乏?)なのか分かりませんが、金欠病が慢性化しております(笑)
変わった奴ですが、よろしくしてやってください。

ホームページ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: