アネモネ、儚く健気な花言葉を持つ花を思い浮かべて

新作の詩ですヾ(o´∀`o)ノ もうすぐアネモネの季節も終わってしまうので出来たてでアップすることにしました。

最近あまり新しい詩を書いていません。スランプまではいきませんが、たくさん浮かぶときに比べると少ないです。まだ書けるといいのですが、そろそろ発想が尽きてしまったんだったらどうしようとか少し心配になります(苦笑) あまり才能に自信はありませんから。

病気の方ですが、専用の薬を飲み始めてから大分回復しました。まだ全快ではありませんが、来週には完治していそうです(*ノ∪`*)

アネモネの花言葉は、「可能性」「無邪気」など良いものもありますが、「恋の苦しみ」「薄れゆく希望」「辛抱」「見捨てられた」などの切ない意味もあったのでこの詩ができました。恋敵に殺されてしまったアドニスが名前の由来ですからね。しかし、色別に見ると赤は「愛」、ピンクは「待望」、青は「誓い」、紫は「信頼」、白は「真心」とひたむきな花だと思います(っ*^ ∇^*c)


「アネモネ」

頑張ってもできないことがあるのは
もっと自分を鍛えるためだろうか
また己の不足を思い知らされる
悔しくて涙がこぼれいつしかそこに

青いアネモネは涙を集めた花
人の無念を晴らせるようにと咲く

どんなに思っても報われぬ愛もある
いっそ手放したくても忘れられず
眠れない夜のにじむ宵の月を
なぞりながら心のかたちを確かめて

赤いアネモネは切ない情熱の花
季節の主役でなくても懸命に咲く

アネモネは人の無念が咲かす花
諦めない姿で願いを叶えるために


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

在嶺結為

Author:在嶺結為
詩、小説、音楽、絵、写真など表現をすることが趣味です。 好奇心旺盛で歴史から始まり学ぶことも生きがいになっています。 近年はドラマとか歌とか文化を楽しむようになりました。
このブログを始めてから他の方のブログを訪問するのも楽しみの1つです。
金は天下の回り物と思っているからか器用貧乏(もしくは不器用なうえに貧乏?)なのか分かりませんが、金欠病が慢性化しております(笑)
変わった奴ですが、よろしくしてやってください。

ホームページ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りのサイト
ブロとも一覧

フォトジャーナリストの戯言

Cherry's Way

ニートが社会について考えるブログ

足軽日誌 甲府城ボランティアガイド 芹沢 昇の日記
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: