地球が育んでくれる、愛や夢の花はどんな色だろう

春の花壇を見ながら思い付いた詩です(* ´ ▽ ` *)

桜はほとんど散ってしまいましたが、まだこれからいろんな花が見られる季節なので今年はどの花を見られるか楽しみにしています((∩^Д^∩))


「地球が育んでくれる」

いつも見守ってくれている空
いつでも寄り添ってくれる風

僕らはこの地球に生まれて
ずっとその自然に包まれてきた
幸せと感謝を今はただ謡いたい

いつも柔らくて温かい大地
いつでも受け止めてくれる海

人生に疲れたら眺めたい景色
閉ざした心も自然の前では開ける
この地球は僕らのふるさとなんだ

色とりどりのパンジーが咲いてる
僕らの心にある種を植えていこう
夢の花は愛の花はどんな色だろう

僕らの心に咲く花を表現しよう
花を集めた僕らの笑顔は輝くから


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

抱き枕があると寝やすい、寝るときの姿勢をサポートしてくれる

ホテルにあるくらいですから、大人も抱き枕を使うと寝やすいですよね(○´・Д・`)ノ

私が抱き枕っていいなと思ったのはあるホテルに泊まったとき、ちょっと水戸納豆(わらで巻いてあるやつ)に似た抱き枕が備え付けてありました。私も一緒に泊まった連れも抱き枕で寝る習慣がなかったので最初は邪魔に思っていたので私のベッドの隅に2つ放置してあったのですが、旅行気分でなかなか眠れなくて使ってみたらすぐ眠れそうになったのです。向こうも眠れなさそうなので使うか訊いて渡して、翌朝二人で「あれいいよね」と話題になったのでした(^ω^ ≡ ^ω^)

その後、ホテルに置いてあった抱き枕と似たものがないか探しましたが、あれはそのホテルのオリジナルだったのか見付かりません。仕方なく見付かったものの中で一番良さげなのを使っています。

抱き枕選びで一番こだわるのは長さです+.(*'v`*)+ できれば脚まで届く方が私には使いやすく感じます。

おそらく抱き枕を抱えて寝るのは姿勢的に一番健康に良い姿勢なんじゃないでしょうかヽ(≧∀≦)ノ 抱き枕を使う前、私は仰向けに寝ることが多かったですが、ずっと仰向けは呼吸がしづらい体勢だと何かで読んだことがあります。

最近ずっと使っていた抱き枕が破けてしまい、新しいものを買いました。以前より高さがちょうどよいですが、長いのにしすぎかもしれません(笑) とにかくデカいですΣ(゚□゚(゚□゚*)


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

アップルパイ、仕上がりが芸術的で気に入っている詩

恋愛をアップルパイで表現した詩で、思い付いてから仕上げるまでに時間がかかった詩です(っ*^ ∇^*c)


「アップルパイ」

いつも私が焼くと
アップルパイはこげちゃうんだ
いつかちゃんと焼けるようになったら
君に食べてほしかった

それなのにこんな早く
別れがくるなんて思わなかった
もうアップルパイを焼く気になれない
こげた心では作れないから

私の心の焼けた部分
こげたところもいい焼け色も
君との旅路が作ったものだった
香ばしくなっていった愛情

いつか熟れた心のアップルパイ
君に届け・・・


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

久しぶりにサンマルクレストランに行きました

久しぶりにサンマルクで食事をしてきました。下手すると10年ぶりくらいかもしれません。あまり近所ではないですし、少し高級感のあるお店ですからヾ(o´∀`o)ノ

サンマルクといえば、そうそうあの半熟卵が乗ったピザ……じゃありません。それはビスマルク!!マルク違いです(笑)

チョコクロワッサンがある……それは同じ系列なのかな、サンマルクカフェというのもありますね(ノω`*)ノ 今回私が行ったのはそうじゃなくてパンのお代わりが自由なレストランのサンマルクでした。


rousoku

キャンドルがひとつあるだけで雰囲気が出ますね|д゚)チラッ


syokuzensyu

食前酒にオススメと書いてあるものを頼んだのですが、あまり好きな味ではありませんでした。お酒は結構当たりはずれあるかもしれませんね(´∀`*;)ゞ


zensai

前菜がグリンピースのムースとかって、おいしいのか疑わしくおそるおそる食べましたが、普通においしかったです((∩^Д^∩)) スープは人参とバジルの何とか、詳しくは忘れました(笑)


salad

綺麗に盛り付けてあるサラダもおいしくいただきました。


main

普段あまりレストランでグラタンは頼みませんが、コースのお値段の関係でメインの選択肢が少なくてグラタンにしたらすごくおいしくてびっくりしましたo(≧ω≦)o


bread

サンマルクの醍醐味は焼き立てのいろんな種類のパンが食べられるところです。オリーブのパンが珍しくて特に気に入りました。


desert

結構ボリュームがあったのでデザートがこれくらいのさっぱりしたもので良かったです(o‘∀‘o)*:◦♪


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 写真
ジャンル : 学問・文化・芸術

悲しみを認めよう、涙よ心にとどまらず流れてゆけ

負の感情というのはその感情を受け止めるだけで随分と軽くなるような気がします○o。(○゚ω゚)ノヤァヽ(゚ω゚○)。o○

もちろんそれだけで解決するわけではありませんが、なぜ苦痛を感じるのかといえば生きるために必要なサインだからですよね。そのサインが気付かれていないと思ってしまうと大きなサインを出すようになるのでもっとつらくなってしまうのでしょう。

雨が降った後は空が晴れるように悲しいときは涙を流しきることでまた笑えるようになると思います((^∀^*))


「悲しみを認めよう」

こぼれゆけ、涙よ
こぼれゆけ、悲しみよ
心にとどまらず流れて消えてゆけ

悲しむのは生きるため
続きの人生を生きるため

この命のために
他の命のために
愛のため夢のため
今は悲しんで涙を流そう

悲しんでいいと言われて
はじめて流せる涙がある
悲しみを認めることで
癒えていく傷跡もある

悲しんでいいんだよ
それは弱いことじゃない
強く生きるためには
泣くことも必要だから

こぼれてゆけ、涙よ
こぼれてゆけ、悲しみよ
心にとどまらず流れて消えてゆけ

雨の後に虹がかかるように
ひとしきり泣いたらまた笑えるから


↓クリックしていただけると励みになります(*´∀`人 ♪
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

在嶺結為

Author:在嶺結為
詩、小説、音楽、絵、写真など表現をすることが趣味です。 好奇心旺盛で歴史から始まり学ぶことも生きがいになっています。 近年はドラマとか歌とか文化を楽しむようになりました。
このブログを始めてから他の方のブログを訪問するのも楽しみの1つです。
金は天下の回り物と思っているからか器用貧乏(もしくは不器用なうえに貧乏?)なのか分かりませんが、金欠病が慢性化しております(笑)
変わった奴ですが、よろしくしてやってください。

ホームページ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: